ゲームのある生活

アラサー男子が気になったゲーム情報や日々のゲーム感想を書いています。攻略記は攻略情報というよりも読み物として楽しんでもらえれば。

【モンハンワールド】リオレウス戦が面白い。腹の立たないレウスは初めてかも

 

 どうも、タビ(@tabineko_game)です。

社畜に勤しみながらプレイしているモンハンワールドも、ようやくリオレウス初登場シーンまでたどり着きました。

レイアが結構変わっていたのでレウスにもある程度期待はしていましたが、正直疑ってもいたんです。

何せレウスですからねぇ。延々とあちこち飛び回っては攻めてるのか逃げてるのかわからない挙動を繰り返す、あのレウスですからねぇ。レウスを狩ってこいと竜人に言われた時は、「あ~...」というのが感想でした。

 

さてさてブログタイトルでも言っていますが、結論を言えば今回のリオレウスは戦っていて非常に楽しいモンスターでした。

というより、「戦っている気がする」というのが正確な表現かもしれません。

 

自分は例によってソロハンマー&猫で挑みましたが、実際息つく暇もありません。常にレウスににらまれているような感覚で、ちょっとでもよそ見をすれば黒焦げにされそうな感じです。

銀レウスみたいなブレスの吐き方したかと思えば、空中を滑らかに飛行して襲い掛かってくる新生リオレウス。

そう、「滑らか」なんですよ。これまでのロボットのような動きではなく、本当に生きている飛竜と戦っているような感覚を体験させてくれるんです。リズムが変則的というか、突進、回転、突進の基本行動がスムーズなんですよね。

まぁ、振り向きざまに頭殴りたいハンマー党にとっては頭の来る場所を予測しにくくてアレなんですが。うまいハンマー使いにとっては朝飯前なんでしょうが、ハンマー歴が長いだけでへたっぴな自分は今作の振り向き頭にはなかなか苦労しています。

 

とりあえずモンハンワールドのリオレウスは面白い!

特別欲しい武器防具があるわけじゃありませんが、調査クエでも拾ってもう何戦かリオレウス楽しんでこようかと思います。

 

そういえば初戦で逆鱗出ました。今回出やすいのかなぁ。